ダイビング器材のご紹介

当店では安心してダイビングが出来るよう、手入れの行き届いたダイビング器材を用意しております。ここでは、当店にお越し頂いた際にご使用頂く器材をご紹介致します。

タンク

Blue Heaven Divers - Technical room当店には現在44本のタンクがあり、40本がアルミニウムの12リットルタンクです。他に、お子様など向けに8リットルの小さいタンク(通称チビタン)が2本と、肺活量が大きい方など向けに14リットルの大きいタンク(通称デカタン)が2本ございます。器材庫内でタンクに空気を充填しますので、充填中はコンプレッサーにお近づきになりませんようお願い致します。

タンクは毎年メインランドへ送り、内視検査を行っております。また5年に1度、耐圧検査を行っております。

レギュレーター

当店では大手Aqualang 社のレギュレーターを使用しております。体験ダイビングやオープンウォーター講習時には、アンバランスタイプのCalypsoレギュレーターを使用しております。ファンダイブやオープンウォーター以降の講習では、バランスタイプのTitanレギュレーターを使用しております。ダイビング経験者であれば、より快適に呼吸が出来、とても軽いという事を実感して頂けると思います。

全てのレギュレーターは、シーズン中盤と終了後の2回は必ずメンテナンスを行っています。

BCD

BCDは、Aqualung社のPRO BCDです。サイズは、XXSからLまでご用意してあります。全てのBCDに、オクトパスホルダーとゲージホルダー、ホイッスルが付いており、毎年メンテナンスを行っております。

 

マスク&フィン

レンタル用マスクはSeapro社の物を使用しております。マスクはより快適にご使用頂くため毎年新しい物に変えています。また、髪の毛が絡んだりしないように全てのレンタルマスクには、当店オリジナルのネオプレン製のストラップカバーを付けています。

数は少ないですが、度付きレンズのマスクもご用意してあります。それぞれ度数が違うので、必要な方はご自分に合う物をお選び頂けます。

フィンは、ブーツを履いて履くオープンヒールタイプの物がメインです。岩がゴロゴロしているビーチからのエントリーも安心です。

ウェットスーツ

ウェットスーツは2~3mmの半袖半ズボンタイプの物をご用意しております。サイズはXXSからXXXLまで取り揃えております。ほとんどのウェットスーツは新しい物に変えてからまだ1年です。全てのサイズが揃っているわけではなく数枚ですが、フルスーツもございます。ティオマン島周辺の水温は平均28℃位ですので、寒さを感じる程ではございません。

Uwatec Aladin computeur安全で快適なダイビングのために

当店では全てのダイビングをされるお客様に(体験ダイビングは除きます)、Uwatec社のダイブコンピューター・アラジン(Aladin)をお貸し致します。またソーセージフロートもBCDの右ポケットにご用意致します。

Blue Heaven Divers - Water tanks器材のお手入れ用水槽

器材庫にはダイビング器材を洗う為の2つの水槽を用意してあります。1つはレギュレーター・ダイブコンピューター・カメラなどのデリケートな製品専用です。

Share Button

スクーバダイビング in ティオマン島