レスキューダイバー

PADI Rescue Diver水中・水上でのトラブルに対処できるように、また未然にトラブルを防ぐためのスキルを身に付けるコースです。事故者を助ける事もそうですが、自分自身が事故を起こさないようにスキルを身に付けます。レスキューダイバー講習が終わるまでに、EFR講習を終える事が必須となります。

【講習日数】

3日間

Rescue Diver Course【大まかな講習の流れ】

1、教科書にある問題の答えを書き出すという予習
2、学科講習とDVD鑑賞と学科テスト

3、海洋実習

※事前に教科書を入手(購入or借りられる)出来る場合、予習を終えて来て頂けますと島での時間を有効に使えます。教科書を入手できる場合、予習方法をご説明させて頂きますのでお知らせ下さい。

Book now  Price list

Share Button

スクーバダイビング in ティオマン島