ティオマン島でのアクティビティ

ティオマン島と言えば綺麗な海とジャングル!ダイビング!

綺 麗な海に囲まれているティオマン島だからこそ、海を楽しんで下さい!そして、ティオマン島の大半を占める手付かずのジャングルも魅力の1つ。むやみにジャ ングルの中へ入って行くのは危険ですが、トレッキングも楽しめます。 ダイビング以外では下記に挙げるような事も楽しめます。

Juara Tioman Island

【スノーケリング】

もっとも手軽なのは、目の前のビーチでスノーケリングです。当店から徒歩1分のBLUE HEAVEN REEFにはハードコーラルが広がっており、ニモことカクレクマノミも簡単に見つけることが出来ますよ。タイミングが良ければウミガメに出会える事も!その他のABC村のビーチでもスノーケリングが楽しめます。少し歩けば、マリンパーク(MARINE PARK)ペヌーバリーフ(PANUBA REEF)にも行けます。 また、当店でボートダイビングがある場合、ダイバーで無いお客様もスノーケリングで一緒にダイブサイトへ行くことも出来ます。その場合、スノーケリングにも適したサイトをお選び致します。(スノーケリングだけではボートは出せないため、スノーケリングのみのご予約はお受け出来ません。) 他、各宿やミニマートから、コーラルアイランドへ行くスノーケリングツアーなどが開催されています。

Jungle trek Tioman【トレッキング】

ABC村からの主なトレッキングコースは2つあります。 1つはモンキービーチとモンキーベイ(隣り合っています)までの2時間コース。ビーチでスノーケリングが楽しめますので、スノーケリングセットを持参される方が多いです。スノーケリング中に荷物を猿に持って行かれることがありますのでご注意を。途中の、約20分歩いた所がペヌーバリーフです。少しだけトレッキングを楽しみたい方には丁度いいかも?もっと歩きたい方は、モンキービーチを越えて先へ進むと、ティオマン島の最北端の村、サラン(Salang)まで行けます。所要時間は3~4時間。ただし、こちらは道らしい道ではなく、しばらく誰も通っていないとがさやぶになっている事もあります。またリゾートのあるペヌーバとサラン村の間には何もありませんので、飲み水は必須です。 もう1つは、島の東側にあるジュアラ村(Kg.Juara)までの2~4時間コースで す。ジャングルに向かって舗装された道を入って行くとモスクがあります。その先、浄水場のような所のフェンス沿いに入って行く感じになります。途中に小さ な滝壺があり、そこで涼を取る事も出来るので水着を着ておくといいですね。こちらは道と分かる道で繋がっていますが、やはり途中には何もありませんので飲み水は必須です。 ウミガメの保護施設に も立ち寄れます。ジュアラ村のビーチは遠浅の砂地になっており、水遊びや泳ぐのに適しています。日帰りで往復とも歩きの場合、ジャングル内は意外と早くに 暗くなりますので、その事を頭に入れてお早目にお戻り下さい。タクシーサービスもありますので、お帰りは車という選択も出来ます。

【シーカヤック】

ABC村内の宿などで、カヤックの貸出しを行っています。陸上からとは違うティオマン島の景色をお楽しみ下さい。

Tioman ABC Beach Bar【のんびりの時間】

ヤシの木陰のハンモックで涼んだり、村のお母さんが作るマレー料理や、南国フルーツで作るジュースやシェイクを楽しんだり、綺麗な夕焼けを眺めながら冷たいビールやカクテルを飲んだりと、ゆったりと流れるティオマン島での時間を満喫して下さい♪ なお、当店でもビールの販売をしております。また、日本語の文庫本もご用意してあります。 これら以外にも、シータクシーにて他の村へ遊び行ったり、滝へ行くツアーやフィッシィングツアーなどもあります。ティオマン島は海洋公園のため島から2マイル内は釣りが禁止されておりますが、ツアーに参加すれば釣りが可能なエリアへ行くことが出来ます。

Share Button

スクーバダイビング in ティオマン島